やり方によってはリゾートウエディングができる

やり方によってはリゾートウエディングができる

リゾートウェディングがいいなと思う人は多いでしょうが、自分達の予算ではちょっと無理かなと感じ選択肢からはずす人もいるでしょう。

 

そういう人はすぐに選択肢からはずさないで、一度ウェディング会社の担当者と相談してみるのもいいでしょう。見積もりをたてれば意外と少ない金額ですむこともあります。また、見積もりをたてるところまでは無料か、それに近い金額でしょうから確認してから断ってもいいと思います。

 

一生に一度の事ですから焦って決めるのはもったいないでしょう。

 

逆に予算がある程度ある人ならば、式をあげるときの季節が冬ならば沖縄で、夏ならば北海道であげたりするのもいいでしょうね。四季がある国ですし、時期によってはいろいろな選択ができるでしょう。ジューンブライドなどは大変会場の競争率が激しいです。

 

特別なこだわりがないのならば、その時期をはずしてもいいでしょうね。結婚式は大型連休がいいかもしれません。移動に時間がかかる地域で式をあげるなら、行ってすぐに帰ってくるという強行軍をゲストにさせるはめになります。

 

いい式をあげても急いで帰らなければいけないとなれば大変ですから、そういったことにも配慮しましょう。会場選びですと最初に具体的に何を望んでいるのかを決めましょう。全てが揃った会場というのは中々ありません。景観にこだわるのか、収容人数か、費用なのか。そういった事を決めればスムーズに事が進んでいくと思います。

 

妥協するレベルというのも決めておいた方がいいでしょう。ここまでは妥協するが、最低限このレベルはほしいといったような。